リハビリテーション科 rehabilitation

リハビリテーション科の主な治療内容
  • 運動療法
    筋力トレーニング・ストレッチなど
  • 物理療法
    温熱療法・牽引療法・電気療法など
  • 徒手療法
    マッサージ等

診療方針Treatment Policy

リハビリテーション科では、整形外科疾患を対象に運動機能や日常生活動作に支障をきたしている方の復帰支援、腰痛や膝痛などを代表とした慢性疾患の予防や回復を支援しています。

専門スタッフがお話を伺いながら患者様お一人お一人の症状に合わせて最新の機器を使った物理療法、リハビリスタッフによる運動療法、徒手療法などを行います。

リハビリテーションは一方的に『受けるだけ』の治療ではなく患者様が日常生活の中で運動・体調管理・生活習慣を見直すことでより効果的に症状の改善を図ることができます。

当院ではリハビリスタッフによる運動指導や生活指導も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

リハビリ機器の紹介Rehabilitation Equipment

ポラリスカイネ

治療部位の表面から深部までリズミカルに次から次へ押し寄せる刺激が血流を増やし、首肩こり・腰痛・肩関節周囲炎・変形性膝関節症などの疼痛緩和効果が期待出来ます。

人の手で揉まれるような感覚や叩くような強い刺激など、今までに無い新しい治療感覚を得られます。

超音波

1秒間に数百万回の微細な振動で、超音波が到達している範囲を立体的に温めます。
さらにミクロマッサージで血行を促進させ、痛みや炎症を低下させる効果もあります。

また、骨折・打撲・捻挫などの急性疾患の治癒期間短縮も期待出来ます。

ウォーターベッド(アクアタイザー)

「水」の流体特性を応用した、「手技療法」と同様の力強く心地良い質の高いマッサージを全身に提供します。

筋肉の柔軟性を高めるメディカルモードを搭載し、特定の筋肉をノズルが刺激します。
心身ともにリラクゼーション効果が得られるため、たいへん好評です。

ホットリズミ

温熱治療に心地よいリズムで治療感を向上させた、乾式ホットパック装置です。

患部に心地よいマッサージ効果や、温めることで血行やリンパの流れを促進し、痛みを取り除く効果があります。

スーパートラック(椅子型腰椎牽引装置)

椅子に座った姿勢のまま、リラックスした状態で腰の牽引をする治療器です。

自分では行うことのできない腰のストレッチ・筋緊張の改善・椎間板の圧力を減少させることで、圧迫神経への影響を和らげるなどの効果が期待できます。

同時に、日頃疲れが溜まりやすいふくらはぎのマッサージが可能です。

頚椎牽引器

椅子に座った状態で、頸椎を優しく心地よい強さで牽引する治療器です。

頚や肩のストレッチ・筋緊張・しびれ等の緩和が期待でき、頚椎椎間板ヘルニアなどの治療を行います。

キセノン光線治療器

通常の理学療法器とは異なり、「通電」+「光線」+「温熱」の三つのパワーを集約した複合治療器です。

痛み・コリ・しびれなど、慢性疼痛の改善に効果が期待できます。
気持ちいい温感と電気で治療し、治療直後もポカポカした温感が残ります。